イリノイ州ベンセンビルの独立コンサルタント会社であるStephen Halperin & Associates, Ltd. (SH&A)は、ニューヨーク州ロームに本拠地を置く非営利協会のESD Association, Inc. (ESDA)と新たに協同認定を行うことに同意した発表した。この同意により、ESDAはSH&Aに対して、ESDAのTR53技術家がSH&Aのレベル1、つまりANSI/ESD S20.20 工場検査者試験に合格した場合に、その技術家(認定候補者)を認定する権威を与える。両組織は、静電放電に敏感な環境において静電放電(ESD)制御の測定及び維持を業とする工場検査者及び技術家のための教育、訓練及び認定に専念している。これらの業務は多くの場合、静電放電に非常に敏感な電子部品や電子アセンブリを扱う。この関連の専門的測定技術について訓練及び認定を受けている職員は、数十億ドルのESD損失を防ぐためにESD制御が正しく配置され機能しているかどうかを検証する。

ESDAの技術報告書「ESD-TR53…ESD保護設備及び資材についての合法性の確認…」は、電気・電子部品、アセンブリ及び設備の保護を目的とした静電放電制御プログラムの開発のためのANSI/ESD S20.20基準と、欧州において技術的同等基準であるIEC 61340-5-1基準を意識して設計された静電制御プログラムを支持しており、またこれを維持しているが、ESDAはこの技術報告書に基づいて、TR53技術家の認定制度をつくった。

SH&Aは、1983年以来独立しているESDの専門家であり、専門的な訓練、認定、基準、実験室試験、設備とプロセス分析技術を含め、この業界の発展に非常に深く関わってきている。彼らによるSH&A認定ESD専門家SMプログラムである「, SH&Aレベル1: ANSI/ESD S20.20工場検査者の訓練と認定」は、技術報告書#53に含まれる必要条件を網羅し、ANSI/ESD S20.20基準とIEC 61340-5-1基準を順番に支持している。この非常に効果の高い実地訓練プログラムは国内、海外の両方で認められており、過去7年間に主要企業のESD工場検査者及び技術者の訓練と実績において証明されている。

ESDA とSH&Aは、SH&Aレベル1-ANSI/ESDA S20.20工場検査者の等級がESDAのTR53技術者認定プログラムの基準に達していることを認めている。全コースに出席し、SH&Aレベル1-ANSI/ESD S20.20工場検査者認定のためのSH&A要件に合格し、またこれを遵守する者は、ESDA認定TR53技術者プログラムの要件をも満たすことになる。SH&Aはレベル1を無事に終了した候補者全員をESDAに登録し、認定を受けた者には両団体からの認定証明書を与える。

「SH&Aレベル1-ANSI/ESD S20.20工場検査者プログラム」についての詳細な情報については以下リンクをご参照ください。
http://www.halperinassoc.com/services/esdtraining/esdspecialistprogram/level1_plantauditor.asp

Level 1: ANSI/ESDA S20.20 Plant Auditor | ESDA TR53 Technician